ヨガとリシュケシュ。

b0083405_13501613.jpgバラナシよりハリドワールまで列車に乗り、
ハリドワールからオートリクシャーをチャーターして、リシュケシュにやってきた。
思えば、2年越しぐらいの夢の実現・・・!

リシュケシュは意外と大きい町で、目指すラクシュマンジュラに辿り着くには数々の困難があった。
大きく育ったバックパックを背負い、気づけば40分近く歩き、ようやくラクシュマンジュラに着いた。(橋を渡ったり、車が通れない道がところどころにあるので、全部を車で移動することができない。)
ラクシュマンジュラはバス停や駅から最も離れている町で、どっちかと言うと外国人ツーリスト向けのホテル、店、レストランが並ぶ。

泊まったホテルがきれいで、新しくて、ガンガーが大きな大きなテラスから眺められるし、オーナーは親切だし、周りには何でもそろっていて便利だし、、ということで、ぼーっとしたまま5日ほどが過ぎた。
・・・飽きた。
いつものことである。

ヨガもやろうやろうと思ってやってない。
ここ数日していたことと言えば、ヒーリングの石探し巡り。

きれいで便利なのもいいけど、、、
やっぱここはインドなのだ。

b0083405_13504477.jpg
b0083405_1350553.jpg

ということで、今はアシュラムに入ってる。
歩き方にも載ってる有名なアシュラムなので、日本人率も高い。
そこそこに部屋もきれいだし、ヨガの教え方もそこそこいい。日本語の本もたくさんある。
なんといっても一日500ルピ取ってるだけあって、設備がめちゃくちゃいい。
建物はどれも立派。金~って感じ。

b0083405_13522038.jpg4:30に起床。5時から1時間瞑想、その後ヨガ。朝、昼を食べてから、また1時間ずつのヨガ、瞑想、夜ご飯というスケジュール。朝起きるのはつらいけど、終わったら昼寝すればいいだけだし、意外と一日の流れはゆるゆるで長い。やることなくてぼーっとしたりして。図書館へ行って本を眺めてみても、どれも難しげで首をひねるばかり。どれも分厚く、古く、湿った匂いがする。
b0083405_13534247.jpg
[PR]

by mayupura | 2009-08-05 19:23 | インド

<< ヨガと制御 2度目まして!トータルエクリプ... >>