シドニー水族館

b0083405_2044472.jpg久しぶりにシドニーのシティまで出かけ、かの有名な?シドニー水族館へやって来た。

さすがにオーストラリアだけあって全てがでかい。
水槽も魚も。更に周りの声もでかい。
彼氏いわく、ここは世界でも有数の大きな水族館とか。なるほど納得ナットク。いろんな種類の魚・固有の魚に加え、バリアリーフの生き物をそのまま運んでこれるのだから、すごいに決まってる。

写真でもよく見る水中トンネル。これはやっぱりすごかった。日本でもこういったスタイルの水族館はあるけど、規模はこんなに大きくないんではないんじゃないかと思う。トンネル自体も3箇所ぐらいあって、普通の魚たち・鮫系の生き物たち・グレードバリアリーフエリアと分かれている。
どれも巨大で迫力あり。日本でも見られる生き物もオーストラリアのものになるとサイズがかなり異なる。世界で一番毒をもつタコとか、大きなうなぎとか、なんだかいろんな意味で驚かされた。

水族館と言えばイルカショー、と思ったけど、なぜかオーストラリアではイルカは動物園扱いになるらしい。
ジュゴンだけが哺乳類?鮫と共存しても問題なし?
よく分からないけど、今回の私の一番のお気に入りはジュゴン!
とってもシャンティーでのんびり穏やかに生きていて、癒される。

シドニーに来てほぼ初めての観光。
2ヶ月たってようやくシドニーにいることを実感してる気がする。
シドニーはかなりインターナショナルな町だから、本当にここはオーストラリア?中国じゃなくて?ってことが結構多いし、家に篭ってることが多いからだけど。。。



[PR]

by mayupura | 2009-10-18 20:31 | オーストラリア

<< あたらしい家族。 リンク集 >>