やめてみよう はじめてみよう

結婚して2年、今のショップで働き始めて2年、今の家に住み始めて2年。
全部3年目を迎えるにあたり、、、

同じ職場で働いた最高記録が3年、
同じ賃貸に住んだ最高記録が3年。
そんな私が新しい方向に目を向けないわけがない

まずは引越しを考えた。
夢だった自分で作り上げたスペースでのマッサージ。
それができる賃貸をずっと探してた。

理想通りの物件との出会い。
こんなんとか→https://suumo.jp/chintai/tokyo/sc_nerima/bc_000096623647/smkz1n16.html
玄関が別個にあり、別個にトイレバスもある。
家賃も下がり、仲介料も半額になったので申込書を送り、住んでいる賃貸に解約を申し出た。

でも でも
なんかこの家離れるのマシューも私もなんだかすごい寂しくなっちゃって。

自宅サロンのリスクとか、
家賃が上がることとか、
旅行も前みたいに気軽に行けなくなることとか、
子供産む時期遅らせるかもとか、
いろいろ いろいろ
すっごい優柔不断に考えてたけど、

や~めた~~!


約2ヶ月に渡り物件探しをしてたけど、やめた!
今住んでいる家を住むことにした!


今の家、さくら荘の大家さんのおじいちゃんに
「やっぱり更新しようかなって思ってて。。。
・・・で、あの更新料1ヶ月分なんですが、ちょっとお安くできないですか?」
と聞いてみたところ、
「あ、いいよいいよ。1万円で」
「・・・・・!!」
「長く住んでくださいね」
(涙)


てか、最初から家探ししなくっても良かった!!

ま、他の家を探すことで今の家の良さが身にしみて分かった部分もあるしね

ちなみに8畳DK、7.5畳と6畳の2室で6万円。ひとり3万円でっす。


てことで、

(?)

働いてるショップを辞めることにしました。

自宅サロンを始めようと思ってたけど、なんか、私、そこまで今マッサージに対してモチベーション持ってたっけ?
どっちかというと停滞期。
マッサージという技術の前にどうしても”サービス業”という私にとっての難関、そこがいまだに越えることができずにいる。。。
人のトラブルを受け入れて、引き受けて、人のために尽くす。
これはとても素敵なことなんだけど、、行き過ぎると私じゃなくなる。
まるで誰かのドラマの一役。

今は見失ってることを見つけるためにも
ちょっと遠く離れてみよう。

もちろんこれを機にきっかりマッサージしない!ってわけじゃないし、また始めたくなったら始めればいいし、タイ式以外に興味あるのが出てくればそれを学んでもいいし。
ぐらいのラク~な気持ちでいる方が楽しいし、私らしいかなと思ったのだ。

止まってしまったものを無理矢理繋ぎ止めるのも、
無理して続けても良いことない。

旅してあの頃のように、
自分で自分に制限を作らず、
やりたいことをやる。

やりたいことやるって我ままなようだけど、
周りに合わせて自分を形作っている時ほど人に迷惑をかけない、という驚きの事実と共に行くしかない。
そう、これで行くのだ。



変化を起こそうとしてる今。

自然と意識が”外”に向いてきた。
[PR]

by mayupura | 2012-05-07 01:42 | 日本

<< 旅のルート。 タイへマッサージの修行に行くの巻 >>