Italy(イタリア)


国名:Italy(イタリア)
訪れた場所:(※特に楽しかった場所は太文字、()内は滞在日数 ):バーリ(0.5)、ナポリ(1.5)、ローマ(3.5)、ベネチア(0.5)
期間:2006/05/31~06/05
レート:1euro=約145円
感想:歴史の深いイタリアでは遺跡や建築物などを見たり、主に観光に励んだ。国自体が既に観光名所みたいなもので、観光客がいっぱいの印象。今まで訪れた国の中でもインパクトは強く、異国情緒を感じた。人は都市部では冷たいけど、田舎の方に行くと気さくでフレンドリー。長期滞在してみたい国のひとつ。不満は、物価が高いところ!


満足度(評価)は幸運の7段階♪
結論!   ★★★★★★☆
人     ★★★★☆☆☆
おもしろさ ★★★★☆☆☆
清潔さ   ★★★☆☆☆☆
快適度   ★★★☆☆☆☆
料理    ★★★★★☆☆
物価    ★☆☆☆☆☆☆
見所    ★★★★★★☆

data

■移動
◎バーリ15:43→*Casertaで乗換(18:35着,18:50発)→ナポリ19:28 列車27.52ユーロ・・・遅れたため到着は20:20頃だった。0:06発の夜行列車は2等なら22ユーロ。
◎ナポリ14:36→ローマ17:40 列車20.21ユーロ・・・購入時は11.21ユーロだったのになぜか車両で追加料金9ユーロを払った。
◎ローマ(ROMA TIRBURTINA駅発)0:05→ヴェネチア翌7:30 列車25.41・・・座席でかなり寝ずらかったけど、料金は他の便に比べ約半額という安さ。結構混んでいた。
◎ヴェネチア15:44→リュブリャーナ(スロヴェニア)19:50 列車25ユーロ

■宿
◎ナポリ Fablic Hostel ドミ14.80ユーロ・・・新しいらしくとってもきれい。下はレストラン&Bar、テレビがあるラウンジもあり。パスタ3euro~,朝食1.5euro。各ベッドにロッカー、ライト付き。シャワーは最新式(?)で上からも下からも噴射式のシャワーが勢いよく出て来る。すっげ~。場所・・・セントラル駅から「Circumvesuviana」という私鉄のようなものに乗り、15分ほど行った所の「Portici Via Liberta」で下車。駅を出たら右折。すぐにT路地になるのでそこを左折。5分ぐらい歩くと広場に出る。右側に教会が見えるのでその手前を右折。20m歩いたらすぐ右側に看板が見える。街の人はみな知ってるので尋ねればすぐに分かる。、、白人社会のような宿だけど慣れればかなりいい宿かな?
◎ローマ Italian Inn シングル25ユーロ・・・ドミ(17euro)が空いていなかったためツイン部屋へ宿泊。5ユーロ安くしてくれた。トイレシャワー、冷蔵庫共同。スタッフは日本人。TERMINI駅を出たら、Santa Maria Maggioreの方へ向かい、その少し先を右折、2本目の通り(via del capocci)を左折。39番地。ドミの方には歩き方やマンガが多少あり。
◎ローマ CASA S.PVDENZIANA ドミ16ユーロ・・・上記が空いていないため、こちらを紹介してもらった。女性専用(キリスト系)の宿。Santa Maria Maggioreの方へ向かい、その少し先を右折、1本目の通りを右折。158番地。インターホンが1個しかないのでそれを押して開けてもらう。規則がやや厳しめだが清潔で安心感があって良し。冷蔵庫共同。

■使ったお金
257ユーロ=37,264円 一日平均7,453円

[PR]

by mayupura | 2006-06-05 23:07 | ヨーロッパ

<< リュブリャーナ。 物価調査隊がいく(イタリア編) >>