Republika Slovenija(スロヴェニア)


国名:Republika Slovenija(スロヴェニア)
訪れた場所:(※特に楽しかった場所は太文字、()内は滞在日数)リュブリャーナ(1)
期間:2006/06/05~06/06
レート:1SIT=約0.65円
感想:やっと物価の高いイタリアを抜けたーと喜んだのもつかの間、宿代がかつてないぐらいに高かったためショックを受ける。さらに翌日、雨に降られるという惨事が続き、早々とスロヴェニアを出ることになった。滞在日数トータル1日。
ヨーロッパの文化もフツーに息づいていて雰囲気はある。国自体が観光化を目指している様子がまざまざと分かる。親切な道表示、詳しいフリーマップ。英語も通じるので旅するには楽だけど、それ相応のおもしろい見所が少ない気がする。


満足度(評価)は幸運の7段階♪
結論!   ★★★☆☆☆☆
人     ★★☆☆☆☆☆
おもしろさ ★★☆☆☆☆☆
清潔さ   ★★★★☆☆☆
快適度   ★★★☆☆☆☆
料理    ★★★☆☆☆☆
物価    ★★★☆☆☆☆
見所    ★★★☆☆☆☆

data

■移動
◎リュブリャーナ15:40→ザグレブ(クロアチア)18:15 列車2,852SIT(11.9ユーロ)・・・
※その他列車時刻は13:20,14:08など。バスは2:30,7:30(13.27euro),20:00(11.27euro)など。

■宿
◎リュブリャーナ Celica ドミ(3人部屋)5,250SIT・・・最後の空きべどだったため高くついてしまった。室内にシャワートイレ付き。シーツ清潔、バスタオル付き。BARレストラン併設で西洋人が集っている。贅沢な朝食付き。

■使ったお金
9,800SIT=6,370円 一日平均4,247円

[PR]

by mayupura | 2006-06-06 23:14 | ヨーロッパ

<< 雨のザグレブ。 物価調査隊がいく(スロヴェニア) >>