雨のザグレブ。

再び、雨。
夜発のスプリット行きのチケットを買い、溜息。荷物を預けるのに15Kn(約300円)。イタリアではトイレ代に平気で(実は平気じゃないけど)1ユーロを払っていたのにここでは我慢。何にお金をかけるかはその時の状況次第だし、自分の気まぐれでもある。無料トイレを探し歩くこともあるし、疲れた勢いで高いコーヒーを飲んでしまう時もある。節約の旅もイロイロと大変なのだ。待ち時間は約4時間。どうせ全部の時間歩き回っているわけじゃないし、少しの距離ぐらいバックパックを背負って歩ける!と決意し、雨の中を歩きだした。

買ったばかりの傘でバックパックごと雨から守る。実に庶民的だ。意外にもザグレブはお洒落な都会で、こんな格好をしていると貧乏臭いのなんのって・・・。雨は靴の中まで侵入して来るし、肩は最近肩凝りで疲れて痛いし。最悪だ。日本はそろそろ雨季だろうか。こちらも雨が多いよ。。。

ザグレブの街はいい!
リュブリャーナから来ると、それが色あせるほどいい味を醸し出している。都会で人で溢れかえっているものの、趣きある建築物、威厳ある教会、その辺にポンポンある何かの像。なんていうか、いかにもヨーロッパですって言う雰囲気がある。街の構図がしっかりとしているし、美しい感じ!古い中にも新しいものが上手に溶け込んでいて全体的にハズレがない。
旧市街は駅から降り立った時のあのトキメキ瞬間より感動は少なかったものの、やっぱり素敵だった。ただね、もっといい場所はあったと思う。私は重い荷物のために階段を上がって行く度胸がなかったんですね~。途中で引き返して来ちゃったんで。(旧市街は丘の上にある。)
途中の路上ではトラディショナルなのかな?みんなで楽器に合わせてフォークダンスを踊ってた。雨なんか気にせず、みんな楽しそうに踊ってた。こういうのっていいね。

っというようにすっかり気に入っちゃいました。やっぱり、クロアチアやるじゃないですか~。

■info
・ザグレブ駅につながっている地下街がおもしろい。カフェ、ショッピングなど時間を潰す場所がたくさんある。トイレも無料。ローカルバスステーションの目の前にあるマックは空いていてオススメ。
[PR]

by mayupura | 2006-06-07 23:15 | ヨーロッパ

<< 再会の多い日。 Republika Slove... >>