蒼い海と無人島と、仲間と!

ケイコ、ユッコ、マサト、ヤングと5人でシェアした部屋はとっても快適。キッチンがかつてないぐらいに快適で、大きなガスコンロ、冷蔵庫、トースターやオーブン、コーヒーマシーンや謎の調理器具など至れり尽くせり。ベッドは5人に対して3つしかないのだけどノープロブレムだし、部屋は広い。隣のリビングにはテレビもあり、始まったばかりのワールドカップの観戦もできる。そして部屋に付いたベランダ+外の広いテラス。海も見える。これらが家族と共有ではなく、完全な客専用ということがスゴイ。清潔だしかなり極楽ライフ♪

5人で過ごした2日間はとっても楽しかった。旧市街を見に行ったり、一緒にスーパーで買い物し、おいしい料理を作ってみんなで食べたり。私以外の4人は2ケ月ぐらい一緒に住んでいたので、私は入りこみにくいかな?って一時は考えたけど全然そんなことはなくて、気を使い、使い過ぎず、楽しく加わることができたのが嬉しい。

10日はケイコの誕生日。ささやかだけどそれぞれにプレゼントを渡し、ケーキ(プリンだけど笑)を食べた。0時きっかりにスタートし、ちゃんと火(ライターだけど笑)も消した。何も知らなかったケイコは大喜びだった。おめでと~~!旅中にみんなに祝ってもらえるなんて本当嬉しいことだよね。

誕生日の日はみんなで近くの島に出掛けた。ドブロヴニクだけにツーリスティックなんだろうな~、無人島と歌っているけどお店も普通にあるんだろうな~って思ってたけど、ここはPEACEfulでいい場所だった。自然は豊か、海はきれい。死海と呼ばれるエメラルドグリーンの湖に行ったり、持参したサンドウィッチを食べたり(すごいうま~い!)、クジャクが羽根を開くのを感心して見たり。
最後は秘密基地を発見した。他の人がやって来ることがないのだ。すぐそこは断崖絶壁で青い海が、丸くアーチを描く水平線が見える。とってもきれい。その前面は岩のトンネルになっていて下は小さな水溜りになってる。さらに、その辺の岩床は不思議と平らで座ったり横になったりするのに最適。私は一人で爆睡を決めてしまった。みんなと会えた安心感でホッとし過ぎ?



ドブロヴニクはいい所だと思う。旧市街はちょっとツーリスティック過ぎるし、(城塞は楽しいらしい。ケイコとユッコだけ登った。)物価が高いけど過ごし方によっては本当いいトコロ。私の場合は特にみんなと会えたから倍以上楽しめた!島もオススメ!


■info
・旧市街の城塞は学生証があれば20Knで入れる(偽物可)。ないと50Kn。
・港やバス停付近の宿は旧市街よりも安いと聞いていたけど、旧市街の方でも探せばプライベートルームは100Knで見つかる。(1人1部屋の場合)勧誘してくる宿は値段が高い可能性あり。
・スプリット、もしくはモンテネグロ方面からバスでやって来ると海岸線を走り、岩山の横を間近に走る。とてもきれい。

[PR]

by MAYUPURA | 2006-06-10 23:01 | ヨーロッパ

<< Croatia(クロアチア) 物価調査隊がいく(クロアチア編) >>