おとぎの国、プラハ。

おとぎの国、プラハ。
女の子に聞けば、だいたいの子がオススメする場所。きっとすごいんだろうな~と期待しつついた。でもアレレレ、私は冷めてるんだろうか?旅に疲れているんだろうか?感動ほどのモノは感じられなかった。

ロココ様式やゴシック様式の古い歴史ある建物。縦に鋭く伸び、存在感が強い。存在自体が威厳そのものだ。遠くから見るとそんな風に私にもあっと言わせるけど、じっと装飾を見つめているとすぐに飽きてしまう。例えばローマの普通のマンションビル、例えばブダペストのホテル。そっちのが装飾、彫刻が繊細で素晴らしいと思ってしまう。パステルカラーの建物なんかはラブリーではあるんだけど、特別な感慨が湧かない・・・。あれ~、そう、意外にもブダペストの方がすごかった!ブダペストでは用事がいろいろあってなかなか観光できなかったものの、それでも道を歩けばあっと言わせる建物に遭遇してた。う~ん、そんな事聞いたことないよ!



プラハ城のステンドグラス。

私はヨーロッパに飽きてきているんだろうか。早めにロシアへ行きたいし、最近は頭の中はアフリカ行きのことで頭がいっぱいだ。あと残される私の旅期間は5カ月強なのだ・・・。

次の日は出発という夜、宿でパキスタンから一緒のルートのヨウ君とゾラちゃんと偶然再会した。これで4回目の出会いだ。次のルートも同じだったことから一緒に次の街へ向かうことにした。話し相手がいるのはやっぱり嬉しい。

隣のベッドに韓国人らがいた。車でヨーロッパを回っているらしく、ワールドカップも行くらしい。羨ましい。だけど、滞在2日目の日にパソコンを盗まれていた。鍵をしていなかったので仕方ないかもしれないけど・・・。意外にもプラハは治安が悪い。隣の宿で「ELF」でもバックパックごと盗まれた人がいるとか。どうやら客は長期滞在系が多いようなのだ。


■info
・バスチケットを買う時はまずインフォメーションへ行き、時刻を教えてもらう。値段は買う時でないと教えてくれないので、値段の比較するのは不可能に近い。インターナショナルはユーロラインより「Student Agency」の方が安いらしい。
・プラハ城は他との共通券を買って入るのが一般的だけど、プラハ城(聖ヴィート大聖堂)はチケットがなくても入れる場所があり、充分見ごたえがある。繊細なステンドグラス・・・私はプラハで一番これが良かった。
・バスターミナル内のネットカフェ 0.8Kc/1分

[PR]

by MAYUPURA | 2006-06-21 23:15 | ヨーロッパ

<< 川と山とかわいい家並みと。 物価調査隊がいく(ハンガリー編) >>