カート(恍惚薬??)でキメる!

カートとはイエメンやエチオピアで一般的に広まっている草(薬草??)のコト。片方のほっぺたが丸く膨らませているなー、っと思ったらそれを食べてる証拠。
その草を少しずつ噛みながら、段々と増やしていくのが正しい食べ方。

さてさて、私も試してみた。
ここはタージ・タルハ・ホテル。きれいめなホテルで短期旅行者に人気があるホテルだ。部屋を見に来たら数人の日本人がいたので仲良くなってみた。夜景を見ながらカートを決めよう!大会が始まるのだ。

お味の方は、、、? まずい。まるで草を食べているようだ。草なんだけどね。
お口の中は、、、? 気持ち悪い。あまり噛まなくてもいいらしいんだけど、歯にくっついたりして気持ち悪い。うえっとなりそう・・・。

効果は1時間後ぐらいらしい。

でもよく分かんない。
・・・・効かないのでまずいのを覚悟でもうちょっと噛んでみた。教えてくれていた某日本人男の子曰く、「噛まなくてもモグモグやっていればいい。」とのことだったけど、まずいと思っていた私はモグモグさえも怠っていたのだ。

っと、噛み始めた瞬間効いた気がした。たぶんおしゃべりを中断したから、変化に気が付いたのだ。
なんていうか、身体が重い、だるい。
けどそれには反して頭が冴える感じ。
そして、何か(おしゃべり、動く)をやっている時には効果を感じられない。静かに座っているときだけ効いている自分に気が付く。でも、陶酔とか覚醒とかそういう言葉までには辿りつかない。

寝れない、
偏頭痛・・・・。

だめだ。やっぱり私には合わない。
これは何回か試すとちゃんとした効果が現われるらしいけど、もうやりたくない。
う~~ん。
[PR]

by mayupura | 2006-10-05 22:47 | 中東

<< サユーンとシバーム ハマーム行って来た! >>