Tanzania(タンザニア)


国名:Tanzania(タンザニア)
訪れた場所:(※特に楽しかった場所は太文字、()内は滞在日数) ダルエスサラーム(1.5)、ザンジバル(2)、ムベヤ(1)、トゥンドゥマ(0.5)、ムベヤ(1)、モシ(11)
期間:2006/11/10~11/14、11/30~12/11
レート:1US$=約1,300tsh(タンザニアシリング)
お金の持ち方:街に行けばATMがあるし、両替もできる。田舎は探せばあるが難しい地域もあるのであらかじめ用意しておくのが無難。基本的にはUSドルを利用。国境では簡単に両替ができるが、レートが悪い場合もあるので注意。
感想:人は東アフリカ一悪し!とは思うが、自然の偉大さとキリマンジャロの美しさに免じて評価は高い。移動の時は本当に苦労する。人の嘘、ぼり。最悪だけどそれは我慢しよう。景色はどこへ行っても最高だし、田舎の光景は本当に素朴でいい。


満足度(評価)は幸運の7段階♪
結論!   ★★★★★☆☆
人     ★★☆☆☆☆☆
おもしろさ ★★★★☆☆☆
清潔さ   ★★★☆☆☆☆
快適度   ★★☆☆☆☆☆
料理    ★★★☆☆☆☆
物価    ★★★★☆☆☆
見所    ★★★★★☆☆

data

■移動
◎ダルエスサラーム12:00→ザンジバル15:00 フェリー(Fring Hourse)20US$・・・港に近づくといろんな客引きがいるので注意。日本人の中では有名な?Fring Hourseを利用。往復で買っても同じ値段。また税金5,000tshがかかる。外人や金持ち専用のエアコン部屋に無理矢理入ろう、スタッフの言うこは真に受けないで。
◎ザンジバル(ストーンタウン)→パジェ 約1.5時間 ミニバス(ダラダラ)1,500tsh・・・トラックの荷台を改装しただけの簡素なバスだけど、景色がすばらしいので楽しい移動!パジェは広いので降りたい場所で降ろしてくれる。
◎パジェ→ザンジバル ミニバス(ダラダラ)・・・パジェから乗る時は本数が少なかった。また地元の人も多数乗るので競争が激しかった。全く外国人でも遠慮はなし。
◎ザンジバル→ダルエスサラーム6:00 フェリー(mkunazini)US$15・・・Fring Hourse社が一番安いかと思いきやもっと安いものがあり。しかもちゃんとファーストクラス室があって、外国人なら普通に入れる。空いていたのでソファーに横になって爆睡!朝は4時ぐらいには着いているのだけど治安の面からか6時にならないと降りることができない。
◎ダルエスサラーム7:30→ムベヤ18:00 バス17,000tsh・・・狭いし汚いが、ま、普通。
◎ムベヤ→トゥンドゥマ(国境) 約2時間 ミニバス4,000tsh・・・まあまあの車内だが、途中で電気が消えてちょっと怖かった。到着も思ったよりも遅く、タンザニアを出ることができなかった。
--------
◎マラウィ・タンザニア国境→キエラ 約30分 乗合タクシー1000tsh・・・国境から乗タク乗り場まで約2km、この間はチャリタクがたくさんいてうるさいがここは歩いた。乗り場からは簡単につかまえられる。交渉はちゃんとしよう。
◎キエラ9:30→ムベヤ11:30 乗合タクシー5000tsh・・・乗り合わせた客は金持ち風、運転も速く快適、車もきれい。だったが、ムベヤに着いてから変な学校の前で30分ほど待たされ、私は憤慨。
◎ムベヤ6:00→チャリンゼ14:00 バス20,000tsh(地元は17,000らしい)・・・前の方の席にいたのに雨が降ってきて、なぜか私の席だけ水が吹き込んでくるではないか!怒った私は乗務員に文句を言う。すると運転席の隣のスタッフ席に呼ばれる。けっこう居心地はいい。
◎チャリンゼ15:30→モシ21:30 バス20,000tsh(たぶん地元は8000)・・・チャリンゼで降りるとバスチケットを購入。が、そのバスに乗り込むとお金を請求される。買ったバスチケットの会社と乗ったバスの会社は全く違っていた!嘘つき~!怒りはその後1時間ほど続く・・・
◎モシ13:30→ナイロビ(ケニア)20:00 バス13,000tsh・・・バスは自分のホテルまで送ってくれるという話だったのに結局バスターミナルに到着。時間が時間だったのでここでもキレる私。仕方なしにタクシーで宿まで行く300ksh。

■宿
◎ダルエスサラーム Holiday Inn ダブル12,000tsh・・・ホテルっぽ~い!二人で大喜びしたぐらいに清潔でいい宿。シャワートイレこそ共同だが、清潔なベッドにテーブルセット、そしてテラスまでが付く。だがスタッフは冷酷で、荷物を預けることができない!これにはびっくりした。
◎ザンジバル アネックス・ローズガーデン ダブルUS$9※一人の料金・・・朝食付き。部屋は確かにお洒落できれい。天蓋まで付いてる!いろんな宿を探し回ったがこれが最安。
◎トゥンドゥマ(国境) Serengeti G.H. シングルダブル共に6,000tsh・・・仕方なしに泊まった宿。水は出ないし、トイレは汚い。どちらかというと売春宿?だが、先生と言う人が何かとケアをしてくれた。
--------
◎キエラ 名前失念 シングル5000tsh(本当は8000)・・・お金が本当になかった。ATMもなかった。なので無理矢理交渉してこの値段に。しかも夜ご飯代に1000tshを貸してもらう。。本当に親切な宿だった。
◎ムベヤ 名前失念 シングル6,000(シャワートイレ付き12,000tsh)・・・一応ホットシャワーが出る。あまり清潔ではないけど、スタッフは親切。英語は不可。下はBAR。
◎モシ バックパッカー(ちょっと不明) シングル10,000tsh・・・ホットシャワー、トイレ付きのきれいなホテル。着いた時間が遅かったので仕方なしに泊まった。
◎モシ Coffee Tree G.H. シングル5,000tsh・・・居心地良し。天気が良ければキリマンジャロ頂上が自分の部屋から見える!最上階のレストランもおいしく安く、かつ景色がきれい。
◎モシ New Grand Hotel シングル20,000tsh・・・キリマンジャロトレッキングで付いてきた宿。エアコン、バスタブ、トイレ、TV付き!のアフリカ最高の宿。ここで見た「冬ソナ」も思い出深い(笑)。

■その他
・タンザニアVISA 国境にてUS$25 ケニアとの国境では3ヶ月以内の間なら出入りが自由だが、ザンビアやマラウィとの国境ではVISAを取り直さなければならない。
・ダルエスサラームの香港2号店は高級そうに見えるが、意外と安いものもあって美味い。
・ダルエスサラーム市内には銀行(ATM)多数あり。
・ダルエスサラームからルサカ行きのバスはスカンジナビアバスで70,000tsh、ムベヤ行き22,000tshで6:45発。
・ザンジバルの夜といえばシーフード屋台!うまい、新鮮、雰囲気たっぷり。
・ムベヤのインターネット 5000tsh/1時間 安い。
・キリマンジャロ・トレッキング(kessy Brothers社) マラングルート4泊5日 US$740・・・ホテル1泊、ナイロビ行きのバス無料 前日練習のハイキングはUS$15だそう。日本人による感想ノートがあるのでご参考に。
[PR]

by mayupura | 2006-12-11 15:18 | アフリカ

<< 世界の民族空港。 キリマンジャロに挑戦! >>