第四の故郷で・・・。

第二の故郷がバリ島で第三がタイのチェンマイなら、第四がたぶんダラムサラになるんだろ。
前回は1ヶ月ほど滞在、今回は長くても10日と思っていたけどまた延長!たぶんまた1ヶ月近く滞在することになる。

ダラムサラは本当、落ち着く。ほかの場所に比べたら友達、知人も多いし、なんと言っても心が落ち着く、のんびりできて生活感がある。ご飯も安いしおいしい。特に常宿にしてるレインボーハウスからの景色は最高。狭苦しい(笑)ベッドだけの部屋も前回と同じ。狭いけど、テラスがあって、なんとなく部屋との相性がいいのかこの部屋に愛着が持ってる。

アーユルヴェーダのデトクッスという浄化マッサージを受けた。衝撃的だった。
私はオイルマッサージはあんまり好きじゃなくて、タイやインドで何回か受けたものの納得いくものは今までなかった。でもここのマッサージ、いや、人は「すご!!!」と思った。
デトックスは3日間2時間のコースで連日行われる。中には最中に泣き出す人もいるらしい。ストレスやらから解放されるんだろう。私は泣くことはなかったけど、その最中より後にやってきた。ピース、安らぎ、心地よさ、美しさ、浄化、、、。特に私は失恋後なので効いた、効いた。単なるオイルマッサージじゃなく、セラピー(ヒーリング)もミックスされていて、マッサージとマルマ(インド式ツボ)を押して施術していく。ほんと、きもちいい。
このマッサージ屋では日本人の友達が働いている。この友達もまたすごく面白い人で、お金がなくて困っていて飛び込みでこの店にやってきた。昔、日本でオイルマッサージを習った経験はあるものの、アーユルヴェーダの経験も知識もゼロなのに、そこで働けることになった。普通はお金がかかるコース(習うこと)もタダ、給料も出る。すっごいラッキー。
そんな友達の影響もあり、私はそこで習うことにした!さっき決めた!
2週間コースでデトックス。
すごく楽しみ。すごくいい学びになりそう。
そして、もしうまくいけばゴアあたりで私も軽く働こうと思う。働くのが一番いい勉強になるからだ。

ダラムサラはおもしろい。長期滞在者がごっろごろ居る。特に今はオフシーズンでそもそものツーリストの数が少ないので、濃い人が多い。年齢層も高い。
朝起きると下ではフランス人女性がタイチをしてる。彼女はタイマッサージマスターでもある。私の隣の部屋にはイギリス人男性。彼は仏教を勉強していて、毎日毎日静かにのんびり過ごしてる。彼といろんな話をした。話も合うし、一緒にいるととても心穏やかになっていい。HISで働けそうな日本語を話せるチベット人。私の友達にいいよる変な韓国人おっさん。鬱病や気だるげなチベット人集団。親切でおいしいカレーを作ってくれるビールを飲むムスリムのカシミール人。
いろんな人が居る。
いろんな話がある。
すっごくおもしろい。
失恋もなんのその。ここで私は癒され、パワーをもらって再び旅を続けるんだろう・・・。
[PR]

by mayupura | 2007-09-10 17:19 | インド

<< 私は移動しない旅人。 さすがに近況。 >>