そのままそこに存在するサダルストリート。

2年前来たコルカタにワープ!!
って言ってもsame、same、different。

デリーを去り、久しぶりの長旅でコルカタにやってきた。
列車は25時間かかった。
インド人、インド人。インド人の列車内での生活模様。
久しぶりに楽しく見物することができた。
喫煙だし、うるさいし、汚いけど、リフレッシュ気分の今はとても旅を満喫。
列車を降りるとすぐにタクシーに乗り込んだ。
もし私ひとりだったら路上に出てバスに乗るか、オートリクシャーを探すだろうけど、
彼の「インドでタクシーに乗ったことないから楽しみ」の一声で決定。
ケチるときはケチり、使うときは使う。これこそ旅を楽しみテクニックじゃないだろうかと思う。疲れた身体を無駄に駆り立てるより、楽しいアクションに持っていった方が数倍いい。

b0083405_2325290.jpgコルカタはほんと、大都会。
あたりまえだけどインド人、インド人。
インドのにおい。インドの汚れ。インドの暑さと湿度。
どれもいい。
ひとつ気づいた。ベンガル人は動きが速い。
レストランでもインド人らしくなくテキパキしているし、ひとつひとつ清潔に保ってる。
いい傾向だな~。

2年前と同様、パラゴンに泊まり、近くのおいしいレストランでご飯を食べる。
ここは2年前と何も変わっていないように思える。
インドは本当に変わらない場所だ。
逆に変わったのは私なのかもしれない・・・。

次回の場所をお楽しみに~
[PR]

by mayupura | 2007-10-17 21:49 | インド

<< エアポートプラザにヒーリングア... そして私は旅人に戻る! >>