エアポートプラザにヒーリングアーツ、屋台、ソムタム、カオニャオ、マンゴーシェイク!

事の始まりはダラムサラ~デリーの夜行バスの休憩中。
私が彼氏に言った一言から始まった。
「ネパールは遠いし、でも興味ないし行くの面倒。もし安かったらタイに飛行機で行ってこようかなー」
最初は驚いていた彼も次第ににこにこ顔。
「一緒に行こう。一週間とは言わず二週間!ついでにラオスも行こう!」
(彼は大のラオス好き)

デリーに早朝着くと、早速、代理店巡り。
デリーはダラムサラに比べるとすごく暑いし、人もうざい。
だけどナチュラルハイのようなテンションで午前中動き続けた。
コルカタ~バンコク 最安で11000ルピ。(約33000円)
安すぎる!そしてデリーは嘘つき代理店でいっぱい!
そこで一息つき、冷静になり宿でのんびりすることに決めた。
ベッドに倒れ、ふかーい眠りに入った二人なのであった。

結局デリーでコルカタ~バンコク行きをフライトセンターでget
GMGエアラインで約13000ルピで購入。

------

バンコク!バンザイ!
歩きなれたカオサンロードを新しい彼氏と歩くのは奇妙で楽しい。
カオサンの道幅が広く感じるなぁと思ったら、気のせいではなく店の整理?があったらしく、道路優先の試みを感じる。でもたぶんインドから来た影響もあると思う。インドの道は狭いことが多い。新しい建物がやたら目に付く。新しいホテル、カフェ。どれもリッチでファッショナブル。カオサンもどんどん変わって、バックパッカーが来る場所とは程遠くなる日が来るのもすぐかも。

お酒、女、お酒、女、パーティー、音楽、お酒、女。
そんなカオサンに疲れてしまった私たち。
インドにいるツーリストとカオサンにいるツーリストは明らかに人種が違う。
インドもタイもにぎやかで人で溢れているのは同じだけど、何かが違う。
比べたところで何もでてこないけど、インドから来た今はどうしても比較してしまう。
何もかもが新しくて便利。使い捨ての紙皿にフォーク。きれいなトイレ。
こんなに近い国でどうしてこんなにも違うんだろう。。。。

今はチェンマイ。
早々バンコクを去り、チェンマイに戻ってきた。実に半年ふりのチェンマイ!
懐かしさとそうでない気持ちがどっと押し寄せる。
よく行ったお店、通り、マッサージ屋。どれもこれも嬉しい。
前回は3ヶ月もいたから、私はやっぱり彼に比べるといろんなことを知ってる。
いろいろ紹介すると同時に彼は彼のペースで部屋でくつろぐ。
チェンマイとバンコクはまるで違う国のよう。
穏やかで人もいいし、平和。
やっぱり私はチェンマイが大好きだ。
エアポートプラザにヒーリングアーツ、屋台にソムタム、カオニャオ、マンゴーシェイク!
[PR]

by mayupura | 2007-10-23 20:56 | タイ

<< 手作り村へ。 そのままそこに存在するサダルス... >>