インドをぐるりと回って、気づけば半年。

ムンバイにきた。
大きなお金が動いているビジネスタウン、他の都市よりははるかにきれいで清潔な街並み、古いイングリッシュスタイルのビル。物価は軽く他の街の2倍は超えている。
ムンバイはロンドンへ行く一歩手前のいいワンクッションになっていると思う。
そう、明日の早朝にはクウェート経由でロンドンに飛ぶ。まったく違った世界に突入する。
物価は世界的ハイレベルとローレベルと急激に変化するはず。どきどきわくわく。
イギリスは私にとって初めての地だ。

b0083405_1524398.jpg今回、インドの旅は北は最北端に近いラダックまで、南は最南端に近いケララまで。
東はコルカタ、西海岸はケララからムンバイまで海岸線に北上してきた。
前回(2005年)も相当移動している。だから私は気が狂ったかのように?インドを回っていることになる。ただ毎度ラジャスターンの砂漠地方、バングラデッシュ寄りの東インドは行っていない。
でもそれにしてもたくさん移動した。
インドの列車も相当乗った。今回では初めてローカルクラスの椅子席もセカンドクラスのスリーパーにも乗った。列車の中での機内販売の内容も他の人に比べたら詳しいに違いない。


インド人の真似もできる。インドルピの感覚も相当慣れてる。インド人にムカつかずにすむ方法を最低限知っている。インド中の異なった文字や言葉もたくさん触れた。
今のところはインドは充分だし、しばらくはいい。
でもまた来ようと思っている自分もすごいに違いない。
[PR]

by mayupura | 2007-12-04 18:22 | インド

<< india(インド) ゴカルナ。 >>