india(インド)


国名:India(インド)
訪れた場所:(※特に楽しかった場所は太文字)デリー、ダラムサラ、マナリー、レー、カルギル、ランドゥム、パドゥム、コルカタ、マハーバリプラム、トリウ゛ァンドラム、アレッピー、コーチン、ゴカルナ、ムンバイ
期間:2007/06/13~12/05
レート:1Rs(ルピ)=約3円
お金の持ち方:デリーより南の地方はどこにでもだいたいATM、エクスチェンジあり。ダラムサラ、レーはクレジットカードのみが使えた。
感想:6ヶ月もいたのだから言うまでもなく私の好きな国のひとつ。今でも人も汚さも好きとは言えないけど、独特に流れる不思議な時間の流れ方は私を魅了する。何年後かにまた訪れたいと思う。

満足度(評価)は幸運の7段階♪
結論!   ★★★★★★☆
人     ★★★☆☆☆☆
おもしろさ ★★★★★★★
清潔さ   ★☆☆☆☆☆☆
快適度   ★★★★☆☆☆
料理    ★★★☆☆☆☆
物価    ★★★★★★☆
見所    ★★★☆☆☆☆

data

■移動
◎日本→香港(ストップオーバー)→デリー 約10時間 飛行機68,000円・・・香港での乗り継ぎ待ち時間は2時間。片道券のキャセイパシフィック航空。片道だからオイル代が安く済んだ。
◎デリー→パタンコット 夜行列車
◎パタンコット→ローワーダラムサラ 約3時間 ローカルバス65Rs
◎ローワーダラムサラ→マクロード(ダラムサラ) 約1時間 ローカルバス7Rs
◎ダラムサラ20:30→マナリー翌5:00 ツーリストバス380Rs
◎マナリー→キーロン→レー ローカルバス525Rs・・・2日間の通しチケットで1泊キーロンに泊まる。高山病にさえならなければそほどつらい移動ではない。ツーリストバスは1200ー1500Rs、乗り合いジープは1200Rs。
◎レー4:30→カルギル14:30 ローカルバス200Rs・・・カルギル行きはメインのバスターミナルからではなく、グランド場近くのカルギル行きバス専門乗り場から出る。早朝なので宿からタクシーを頼む、200Rs。
◎カルギル7:00→PANIKHAR11:00 ローカルバス50Rs・・・2日に一度ダイレクトでパドゥム行きがあるらしいが、満席の可能性が高い。PANIKHARという村はド田舎!
◎PANIKHAR12:00→ランドゥム18:00 トラック200Rs・・・上記のバスの運転手が探してくれたトラック、ヒッチみたいなもん。高い車高から見る景色はさいこう!
◎ランドゥム9:20→パドゥム16:20 ローカルバス150Rs・・・運良くバスが来たので乗り込む。途中、私の要望で氷河にもよってくれて、、いい人たち~!
◎トレッキング途中→ダルチャ ヒッチハイク・・・ガイドが拾った政府の車。タダ。
◎ダルチャ12:00→マナリー18:00 乗り合いジープ200Rs・・・キツキツの車内で居心地は悪いけど、マナリーまでの道のりは山アリ谷アリの絶景が続く。この車はレーより出発している。
◎マナリー8:20→ダラムサラ18:30 ローカルバス187Rs・・・ニューマナリーから出るローカルバスは格安!ローワーダラムサラからマクロードまではバスを乗り換えて、7Rs。
◎ダラムサラ18:00→デリー7:00 ツーリストバス450Rs・・・寝台と椅子席の混合のフシギなバス。
◎デリー16:30→コルカタ17:30 寝台列車433Rs
◎コルカタ8:50→バンコク(ダッカで乗継)&バンコク17:40→コルカタ(ダッカで乗継) 飛行機往復14500Rs・・・GMGエアライン。安いがサービスは最悪。
◎コルカタ→チェンナイ 寝台列車619Rs
◎チェンナイ→マハーバリプラム 2時間 ローカルバス・・・1時間に1本程度のバス
◎マハーバリプラム→トリヴァンドラム 寝台列車342Rs・・・ケララに入ってから絶景が見れる。
◎トリヴァンドラム→アレッピー 観光フェリー300Rs・・・ケララのバックウォーターを観光しながらの移動。10時間ほど。
◎アレッピー→コーチン ローカルバス2本乗り継ぐ。
◎コーチン→マンガロール 寝台列車
◎マンガロール→ゴカルナ 列車(スリーパー)
◎ゴカルナ→マルガオ 列車(椅子席)22Rs・・・空いていたので途中から座れた
◎マルガオ→ムンバイ AC寝台列車1100Rs・・・期待ほどではなかった。3等を少し清潔にしてシーツが配られるぐらい。冬なのでエアコンは寒いぐらい。

■宿
◎デリー grow inn ダブル250Rs・・・ネズミはいるし、ゴキブリはいるし、暑いし、汚いし。。。水シャワー、トイレ付き
◎ダラムサラ チベタンアショカGH シングル100Rs・・・お湯シャワーがないのでバケツでもらう。綺麗だけど町の中にあるので少しうるさい
◎ダラムサラ レインボーハウス シングル125Rs・・・すごく狭いけどシャワー、トイレもついているし、テラスもあって極楽。1ヶ月弱ここで過ごした。
◎マナリー Bodh GH シングル130Rs・・・広くてきれいだけど、私はここのスタッフは嫌いだ。シャワー、トイレ付き
◎キーロン Hotel dupchen シングル200Rs・・・探し出した安めのゲストハウス。でもバス停目の前のゲストハウスは300Rs。2日目のバスは早朝出るのでバス停目の前がおすすめ。シャワー、トイレ付き
◎レー Irfan GH シングル150Rs・・・アットホームだけど日当たりが悪いので1泊だけした。
◎レー Atisha GH シングル150Rs・・・日本人を好むアットホームな宿。奥さんは日本語を少し話す。屋上あり。
◎レー Eagle GH 150Rs・・・広いし、屋上もステキだし、レーではお勧めの宿。
◎カルギル Hotel Tourist Marjina シングル250Rs・・・辺鄙なこの町にはいい宿が見つけにくい。ここは割と安めだし、オーナーがチベタンなのでなぜか安心。シャワー(お湯をもらう、別料金)、トイレ付き
◎ランドゥム Jammu&Kashmir Tourism Development corporation シングル150Rs・・・セクハラ宿!(詳しくは日記を読んでね)シャワー、トイレは別棟のものを借りた。ちなみにこの宿は部屋によって経営者が違う。なのでみんなが悪者ではない・・・。この宿の他には一般の家にホームステイする方法もある。
◎パドゥム Hotel Haftal View シングル150Rs・・・お世辞にもきれいとは言えない部屋。室内にあるトイレの匂いがどこからか匂ってくる。お湯はシャワー用、洗濯用に持ってきてくれる。スタッフは親切だけど子供たちが部屋を覗き込んでくるし、部屋に入ってこようとするという問題がある。
◎マナリー Fuji GH シングル200Rs・・・日本人奥さん経営の隠れ(?)宿。日本人だからと50Rsまけてくれた。すごくきれいで清潔で疲れを癒す!シャワー、トイレ付き(でも水はでてこなかった・・・)
◎ダラムサラ レインボーハウス シングル150Rs・・・同じ宿に戻ってくる。最初は広めの1階の部屋、次に前の部屋に戻った。シャワー、トイレ付き
◎ダラムサラ 名なし(アパート) 150Rs・・・キッチン付(ガス代こみ)の格安!テラスからの景色はさいこうだし、居心地かなりいい。数日後、彼氏と一緒に住み始めシェア。シャワー、トイレ付き
◎デリー パヤルゲストハウス ダブル300Rs・・・日本人宿、清潔、安め。シャワー、トイレ付き
◎コルカタ パラゴン ダブル270Rs・・・日本人宿、ちょっと規則がうるさい。水シャワー、トイレ付き
◎マハーバリプラム 名なし ダブル150Rs・・・客の来ないマッサージ屋の隣の宿、ゴキブリいっぱいで不潔な宿だけど家族はすごいいい人たち。水シャワー、トイレ付き
◎トリヴァンドラム 名前失念 ダブル230Rs・・・水シャワー、トイレ付き
◎アレッピー The Brown ダブル300Rs・・・新築できれい!町からちょっと遠い。シャワー、トイレ付き
◎アレッピー Palny Regidence ダブル400Rs・・・下記のリゾートに特別料金で泊まるにはここに1泊する必要があった。おしゃれでステキなホテル。シャワー、トイレ付き
◎アレッピー Palm Lake Resorts ダブル500Rs・・・ココナッツツリーガーデンのあるバンガロー。通常は750Rsだったか・・・。シャワー、トイレ付き
◎コーチン Palace Lodge ダブル250Rs・・・ガイドブックにはない、ローカルな宿。なかなか清潔でいいが、スタッフが胡散臭い。シャワー、トイレ付き
◎ゴカルナ Shanti Nivas ダブル250Rs・・・しばらく沈したステキなバンガロー。離れにあるのでプライベートガーデンを楽しめるし、バンガローの素朴さもナイス。
◎ムンバイ Maria Lodge ダブル600Rs・・・早朝に着いたのもあって探すのに苦労した。これでも安めのプライス。シャワー、トイレ付き

[PR]

by mayupura | 2007-12-05 01:00 | インド

<< バックパックの荷を解いて インドをぐるりと回って、気づけ... >>