人気ブログランキング |
ブログトップ

せかい旅をした時の記録。そして、内に帰る、還る、”カエル”をキーワードにしたタイ古式・ヨガのサロンの綴り。トータル的に元気になるお手伝いをします★一緒に変えるコト、トランジションしましょう♪
by mayupura
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

The First Revive Retreat in Sagamiko and Fujino ヨガリトリート合宿

以前お知らせしていた、リトリート合宿の内容がだいたい決まりました101.png101.png101.png

日付: 2019/8/10(土)朝10:15 ~ 8/11(日)12:30
場所: トータル・リラクゼーションkaeru@相模湖 and 柚子の家@藤野
人数: 5名催行、10名まで先着順
参加費:9,000円 ※夕食(1,200~1,500円)、宿泊費(5,500円)は別途
★初めての試み・お試しスペシャルプライスです★
企画・コンセプト・内容:
今回はヨガでなくヨーガ♪
ヨーガの“ヨ”の字から学ぶ、ヨーガ三昧の一泊二日のリトリート合宿。
朝から晩まで、とにかくヨーガにふけます。
普段はなかなか自分に費やせない時間を「ヨーガ時間」として過ごしましょう。
身体を動かす気持ちよさから本質的なエッセンスまでじわじわと。
食事はビーガン料理でヘルシーに。軽い身体と心でのぞみます。
b0083405_23034038.jpg

柚子の家

◆スケジュール◆

※今後、変動する可能性がございます。

2019/8/10(土)
 10:00 トータル・リラクゼーションKaeru集合
  <宿泊施設の柚子の家へ移動、チェックイン>
 11:00~12:00 シャットカルマ体験&ヨーガ
 12:00~13:00 ランチ(ビーガン・タイフード) 
 13:15~14:15 ヨーガのおはなしとプラーナヤーマ(呼吸法)
 14:15~15:15 ヨーガ
 15:30~16:30 ペアワーク(タイ古式マッサージ)and セルフアロマオイルマッサージ
 16:30~17:30 ヨーガ
 18:00~19:00 ディナー(ビーガンフード)
 19:00~20:30 入浴(ご希望でやまなみ温泉※450円別途)
 20:30~22:00 ゆったりヨガ&瞑想
 22:30 消灯

2019/8/11(日)
 6:00 起床
 6:00~7:00 瞑想
 7:00~8:00 ティータイム&ブレックファースト
 8:00~9:00 ヨーガ
  <この間、10時チェックアウト、移動>
 10:30~11:00 トークタイム
 11:00~12:00 寺ヨーガ@長福寺
 12:30 解散


●連絡事項●

・内容は変更される可能性があります。

・宿泊施設は柚子の家(藤野・菅野)(kaeruより車で30分ほど送迎付)

・食事は基本、ビーガンフード。(肉、魚、牛乳などの乳製品などを一切含まないヘルシーな食事)場所は施設内。

・ヨガレッスンの強度は特別設けておりません。基本的にはその場にいらっしゃる全員ができる・全員が楽しめるものをやっていきます。

・合宿終了後、kaeruによるリラクゼーション・セッション(割引あり)、または鍼灸師によるセッションもご予約承ります。

・何か質問、疑問、ご意見がありましたら、どうぞ遠慮なくkaeruまでご連絡ください。

お申し込みはHPからお願いします。

----
また、こちらもどうぞよろしくお願いします101.png

Revive Retreat in Chianmgai

日付: 2019年11月15日(金)~11月19日(火)4泊5日を予定中!
場所:タイ北部チェンマイ
参加費:宿泊代、講座代、ヨガ代、通訳代など50,000~60,000円程度※未定 +航空券+食事代やマッサージ系各自※日本の物価の半額~2,3割を目安に おおよそ10万円程度
航空券:
★候補1★LCC 11/15 成田 9:30am(9h 25m)4:55pm チェンマイ (Nok Air logoScootなど
11/19 チェンマイ 10:10pm(8h 05m)11/20 8:15 am +1 成田 369ドル前後
★候補2★タイ航空 11/15 成田11:45 am(10h 15m)8:00pm チェンマイ(Thai Airways
11/19 8:50pm チェンマイ(8h 05m) 11/20 羽田 6:55 am +1 650ドル前後
お値段はこのようなイメージ。行きはkaeruが同行ですが、帰りは現地解散となります。ご注意ください。
詳細は後ほど公開いたします。

スケジュール:
11/15(金)夕方~夜チェンマイ到着、チェンマイ市内宿泊
11/16(土)朝ヨガ、ハーブワークショップ参加(タイのナチュラルハーブを使い、「シャンプー」「石鹸」「バーム」「フェイスパック」などを作ります。)、タイマッサージなど
11/17(日)朝ヨガ、市内観光、サンデーマーケットなど
11/18(月)郊外へ移動、ヨガとSPA@自然満喫
11/19(火)チェックアウト、市内へ戻る、観光、自由行動など 夜空港へ
11/20(水)朝東京着
※内容は変わる可能性がございます。

締め切り:航空券の関係で7/28と少し早いです。3名催行、先着順で5,6名まで
ご予約・お問い合わせはinfo@kaeru.kilo.jpまで

# by mayupura | 2019-07-03 23:05 | トータルリラクゼーション Kaeru

★★ミニ・リトリートプラン★★開催!!

またまたご無沙汰してしまいましたーーー145.png145.png

毎日雨、雨。
英語では「rain,rain,,,go away,come again,another day.」と言うそうです~。
リズムは分かりませんが!!

さてさて、私kaeruことまゆぷらが長年描いてきた?夢のひとつ、リトリートの初開催のお知らせです177.png

このブログを見れば一目瞭然、、2004年から4、5年の間バックパッカーで海外を放浪してた私ですが、
観光だけではなく、
自然だけではなく、
沈没だけではなく、(旅用語で日本人宿などに何泊も居座り続けること)
それだけでは飽き足らず、一番といってもいいくらいに魅力を感じたのが「合宿的〇〇」169.png

インドでは、
瞑想10日間。ヴィパッサナ。これは10日間、緊急事態や特別な事情がない限りは無言・ノンアイコンタクトを貫き通すのですが、基本は瞑想、瞑想、食べて、瞑想、瞑想、瞑想(笑)って感じの合宿です。
ヨガアシュラム(道場)に参加したときは、瞑想、ヨガ、ヨガ、食べて、ヨガ、ヨガ、瞑想(笑)って感じの合宿でした。

遡るとレインボー・ギャザリング
ヒッピーやらパーティーピーポーやらのコミュニティーですが、例えばビーチとかにテントやら小屋、ツリーハウスなどに寝泊りし、それこそ共同生活をします。
ただただキャンプをするのではなく、自己啓発的なワークショップをはじめ、ヨガや瞑想、ディスカッション、知識の共有のためのワークショップをします。
お金のやり取りが一切禁止だけど、募った寄付金を元に食事を交換で作り、みんなで輪になって祈ったあと全員で食べる。シャワーは半野外で究極のエコ生活なので炭を身体に塗って洗い、水シャワー・・・。夜は火を囲んで踊ったり歌ったり、、、。
今でこそ藤野は萬(現地通貨)やオーガニックな動きが盛んですが、なぜ私が藤野に惹かれたかというと、その理由はこのレインボーギャザリングにあるのかもしれません。。

179.png

目の前に座った方が例え、初めて会ったとしても。
年齢が大きく違うように見えても。
異性でも同性でも。
今まで生きてきた感じがまったく自分と合わないなと思ったとしても。
・・・
もちろん友達、知人だけだったとしても。

集まったメンバーでなるべく一晩共に過ごすということ。
一緒にヨガし、ご飯を食べて、時にはディーープな話して共有し合ったり。
なんてステキなことでしょう!!!と思うんです110.png

今回のメインはヨガですが、リトリートの中で個人個人の意識から少し広げ、共有するということ。
自分が今どんな感じなのか、他者を通して気づけることにも積極的に幅をきかせて、。
ヨガというのは内観、小宇宙の観察であり、大宇宙とつなげることでもありますが、比較ではないけど、他者と平行するということ、。
わだかまり、心のつっかえ、ひっかかり、何かの束縛、”思い込み”への気づき、常識観念からの解放、。
少しでもいいから、そういったことに意識が向いて、一瞬でも自分の内側にほっとできる時間ができたら。自分自身の内側に寛ぐことができたらいいなと思うのです101.png
もちろん私、主催者もまったく同様です。今回はヨガを教えるというか、リードする役柄ではありますが、ひとりの人間として関わることを一番に考えたいと思います。

前置きが長くなりましたが、ミニ・ヨガリトリートの概要です!!

日付候補(いずれかの2日間)2019/7/20(土)~7/21(日)or 8/3(土)~8/4(日)or 8/10(土)~8/11(日)or 8/14(水)~8/15(木) or 8/21(水)~8/22(木)
時間: (1日目)朝10:15 ~ (2日目)正午頃まで
場所: トータル・リラクゼーションkaeru(宿泊は相模湖・藤野エリア内)
人数: 3名催行、8名くらいまで先着順
参加費:9,000円 ※夕食・宿泊費別途(近所の方は自宅へ帰られてOK!)
    ★初めての試み・お試しスペシャルプライスです★
企画・コンセプト・内容:
リトリート、アーユルヴェーダのパンチャカルマ、ヴィパッサナなどをモデルにしたヨガ三昧の合宿。
心身共にリラックス、デトックス&クレンジング。仲間と一緒に共有し、さらに深める。。。
b0083405_01081395.jpg
スケジュール(仮)
A,Bなど複数ある場合は、その中のいずれか、もしくは別のものになります。

1日目
 10:00 トータル・リラクゼーションKaeru集合
 10:15 朝ヨガ
 12:00 ランチ@Kaeru(ベジタリアン・タイフード)※自己紹介含む 
 13:00 A.タイマッサージスキルのワークショップ B.セルフチネイザン
 14:00 午後ヨガ
  この間、宿泊施設へ移動、チェックインなど
 16:00 温泉(※各自別途料金)
 18:00 ディナー(マクロビフードなど外食※別途料金)
 19:00 トーク&ディスカッション
 20:00 ゆったり夜ヨガ&瞑想
 21:00 A.数秘術(占い)B.セルフヒーリング
  C.チャクラヒーリング
 22:00 消灯

2日目
 7:00 起床
 7:30 朝食
   チェックアウト
9:00 A.オーガニックティー試飲会 B.フルーツ、野菜などの収穫体験 
     C.食についての講座 D.エコロジー(特に家庭内でできること)についての講座
 10:00 朝ヨガ A.@相模湖公園 B.@寺
 11:30 トーク・ディスカッション
 12:00 解散

●連絡事項●

・この後リラクゼーション・セッション大歓迎(割引あり)

・内容は変更される可能性があります。
参加希望の方のご意見を考慮しながら、みんなでリトリート合宿をクリエイトしていきます。

・宿泊施設、1日目のディナーの場所は候補地はあるものの未定です。
また、相模湖エリアでの開催前提で考えてはいますが、高速バスで行ける河口湖エリア(富士山一望)も候補のひとつです。

・ヨガレッスンの強度は特別設けておりません。基本的にはその場にいらっしゃる全員ができる・全員が楽しめるものを
やっていきます。

・何か質問、疑問、ご意見がありましたら
どうぞ遠慮なくkaeruまでご連絡ください。

ナマステ。


携帯080-8855-3141
もしくはinfo@kaeru.kilo.jpまで。

# by mayupura | 2019-06-11 01:12 | トータルリラクゼーション Kaeru

相模湖

4月で相模湖も1年となります!!
自宅サロンを営んでいることもあり、お客様から色々なお話もお聞きする機会も多く、。
自分なりにイロイロ分かってきたような?!

b0083405_21253827.jpg相模湖は神奈川県相模原市緑区。
相模原といってもとても広く、相模原駅とか橋本駅などの中央区など車でも30分以上かかる!
東京方面に一本電車に乗れば高尾駅。そう、八王子の方が近かったりもします。
昔は相模湖町。ひとつ手前は東京都八王子市ですが、ひとつ先は旧藤野町、そしてその先が山梨県上野原市。
藤野はひかり祭りなどで昔から縁あり、よく訪れてたおもしろい町です。
相模湖へやってきたのも、藤野つながりあってです177.png178.png

さてさて、相模湖には何があるか??っていうと、
やはりプレジャー・フォレストではないでしょうか。
その前はピクニック・ランド。
園内には温泉うるりがあり、よく行きます157.png 岩盤もあります♪
プレジャーフォレストはイミグレーション177.pngが関東三台179.pngのひとつらしく。一度行きました。
どこから人がやってきた??(笑)ってくらい、観光地でしたが。それは素晴らしかったです177.png177.png177.png
イギリスからやってきたパディントンでも有名ですね。うちの旦那様もイギリスからですが!!
あとは、たまにテレビでも放送されるくらい有名なマッスルハンター165.png
すごい怖そうですが、やってみたいアトラクションのひとつですね^^
大きなキャンプ場もあります。オートキャンプもテント泊もできるらしく、真冬でもお客さんが絶えないとか105.png

あとは、なんといっても相模湖公園、相模湖ダム!!
我が家の目の前も湖です。神奈川の水源ですよー!
昔は川と家々があったところらしいです。湖に変わったらしいです。
魚釣りやスワンボート、射的など有名です。
だいぶ閑散103.pngとはしていますが、レトロな感じがなかなか他では見られない面白さがあるかと♪
きっとバブルな頃はもっともっと賑わっていたのでしょう162.png

8/1は相模湖上花火大会106.png
普通、花火大会って土曜日の夜に開催されますよね、でもここは決まって8/1。
看板を変える必要もありません(笑)
実に我が家の目の前でっす!!
音と光、振動がやばーーいのです。
たぶん相模湖が一番賑わう、熱い日です!!!

そんな相模湖ですが、
やっぱり一番の素晴らしさはこのゆったりした空気ではないでしょうか。
藤野も良い所です。アーティストも、ユニークな方もたくさん。面白い土地、エネルギーがすごいところではあります。
でもここはもっと地元民も多く、昔から変わらない良さがあるのではないかと思ってます。
人は山にしてはざっくばらん、明るく、仲良くなりやすい。
そう、山といっても湖もあるし、空も広い177.png177.png
そんな風景が人をそうさせるのだと思います。
高齢化が進み、若い世代は出てしまう方が多いらしいのですが、
やはり相模湖を愛する地元の方はとても多いのです169.png
不便さはあるけど、、、都内へ通勤通学は大したことないし、かと言ってアウトドアやキャンプ、登山など行楽はすぐ。
(陣馬山登山口もあり、そこから高尾山へ縦走も可能なんですよ~)
中央道も中央本線もすぐなのです。
下手な東京の田舎より便利だと私は思うのです!!

といった感じで、
相模湖はとっても大好きな場所のひとつです。
イギリス人の夫も気に入ってます。
東京はコンクリートジャングルで息苦しく、梅雨など死にそうにしている夫ですが、
相模湖は好きらしいです114.png
冬は寒いけど、夏は涼しいです!
花粉はめっちゃ飛んでるけど!!!


トータルリラクゼーションとヨガの自宅サロンkaeruです。
詳しくはこちら↓↓

# by mayupura | 2019-04-04 21:22 | 日本

ヨガのお話3*歴史

ヨガのお話パート3は歴史です!

先日、イベント出店の際にお客様にヨガの歴史について聞かれましたが、うまく説明できませんでした105.png
・・・ということで復習を兼ねて、ざっくりと古い部分のみ触れたいと思います101.png

ヨガという言葉は”結ぶ”という意味のサンスクリット”yuj”に由来します。
結ぶことは”調和”であり、”個人意識と宇宙意識の統合する”ことです。”梵我一如”です。
ヨガの偉大なる師、スワミ・シヴァナンダ・サラスワティは、「ヨガとは、思考(マインド)、感情(心)、行動(手)の統一と調和」と言っておられます。
その3つに真実でもないものが含まれると、ひずみが生まれ、全体的にバランスを崩し、例えば病気などを引き落とすのですね。

b0083405_15574176.jpgさて、歴史です169.png
今日私たちが認識しているヨガは、1万年以上前からインドや世界中に存在していたタントラの文化から発達したものです。
4500年前のインダス文明の遺跡からは、シヴァとパールヴァティの神たちがアーサナをとっていたり瞑想を行っている像が多く見られるそうです。
神話によると、このシヴァ神はヨガの創始者であり、パールヴァティは彼の最初の弟子だそうです。

ヨガのテクニックの源はタントラにあります。
タントラとは意識を拡大し、エネルギーを解放する科学です。
タントラでの最初のステップは肉体や精神の限界や許容範囲を知ることです。
そして、次に意識の拡張とエネルギーの解放に向かい、高い次元へ移行、囚われている世界から自由になります。

ヨガは古代から発展してきましたが、本質は謎に包まれ、違うシンボルや比喩・言語で口伝いに伝われました。
最初に残されたであろう書物は「ヴェーダ」(インドで最も古い書物であり、バラモン教の聖典)です。しかし、象徴的に示唆しているだけでした。
その後、よりヨガとして定義できる記述が見え始めるのが「ウパニシャット」によって残されました。


さて102.png日本でのヨガの伝来はなんなんでしょう?
日本の最初は中国経由で伝わった「ユガ」であり、「相応(そうおう)」と呼ばれていたようです。
また仏教が伝わったときにヨガも仏教の修行法のひとつとして伝わりました。
その後は空海が真言密教(タントラヨガ)を伝えました。
そして様々な師が様々な形によってヨガを広めていきました。
日本はインド伝統のものはもちろんですが、アメリカの影響を強く受けているのは皆さんご存知のとおりです117.png


さてヨガと一口に言っても色々な形があります。ハタヨガをはじめ、カルマヨガやタントラヨガ、ラージャヨガなどなど。
一般的に私たちがヨガと呼んでいるもはハタヨガにあたります。
ハタヨガはラージャヨガ(瞑想のヨガ)のための前段階であり、瞑想のため長い時間持ちこたえられるための肉体的鍛錬です。
また、ハタのハは太陽タは月を意味し、陰陽を意味します。

ここでは書ききれないヨガの深さがあります!
アーサナを練習するにあたり、歴史や由来、なぜに?というところは重要しなければいけないかもしれません。
こういったことに触れることによってヨガに対する認識や考え方が変わるかもしれませんね♪

b0083405_16001810.jpg最後に、、

173.pngヨガとは心素(チッタ)の動きを死滅させることである。
 ※チッタとは心の動き、マインド(思考)。
173.png執着を捨て、行為に専念すること。
173.png成功と失敗は同じものであることを知る。


171.pngアーサナの三法則171.png

・座法が安定していて快適
・弛緩に努め、ひとつになること
・比べない、判断しないこと(二極を対立しない)

# by mayupura | 2019-02-09 16:01 | トータルリラクゼーション Kaeru


リンク
トータル・リラクゼーションkaeru

トータル・リラクゼーションkaeru LINE@
友だち追加

たびの写真まゆぷら

世界ぷらぷら

ボンカサ・バリ BonGKaSa BALI
<終了致しました>
カテゴリ
最新の記事
The First Revi..
at 2019-07-03 23:05
★★ミニ・リトリートプラン★..
at 2019-06-11 01:12
相模湖
at 2019-04-04 21:22
ヨガのお話3*歴史
at 2019-02-09 16:01
ヨガのお話2*調気法(呼吸..
at 2018-11-12 00:25
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧