ブログトップ

せかい旅をした時の記録。そして、内に帰る、還る、”カエル”をキーワードにしたタイ古式・ヨガのサロンの綴り。トータル的に元気になるお手伝いをします★一緒に変えるコト、トランジションしましょう♪
by mayupura
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2018年 09月 14日 ( 1 )

ヨガのお話①*ムドラー(手などで作る捺印)

涼しくなって、ずいぶんと秋っぽくなってきましたねー112.png

今回から連載を目指し!、ヨガのテーマに沿ってお話をできたらなと思います178.png

今回は「ムドラー」。
直訳すると、しぐさ、姿勢。
象徴的なサイン、ジェスチャーであり、身体で作る”結び”です。
ムドラーはグループ分けすると5つに分かれますが、その中のひとつ、”手”はわりと知られていると思います。
チンムドラーです。

なんだそれ?と思われる方が多いかもしれませんね105.png
よくヨガの写真とかイラストで見る、人差し指と親指で丸く輪を作ったあれです!
それでも??となった方はこちらを105.png
b0083405_22214544.jpg

ムドラー自体の話に戻りますが、
封印、近道、バイパス回路とも定義されており、
ほとんど外に漏れているという身体の中のエネルギーをムドラーでバリアすることで、エネルギーを内側へ向かわせるというすごい働きをします。

ヨガを深めていく中で、ムドラーはクンダリーニを覚醒させたり、高次元な世界へ向かうために重要なテクニックとなるようです。

と、話がディープなところへいっているようですが145.png
実際には、身体と心とマインドなどの感覚バランスをとっていきます。
エネルギー(プラーナ)を増加し、コントロールし、バランスを整えます。

チンムドラーは親指と人差し指を合わせますが、
親指は宇宙の真理(ブラフマン)
人差し指は個人の意識/魂(アートマン) です。
それらが合わさることで、それらが統合され、宇宙意識と繋がり(繋がりやすく)ます。梵我一如を意味します。

手のムドラー(ハスター)は、運動皮質に密接につながっているようです。
手から脳に繋がる回路がスムーズに流れます。
特に手のムドラーは上半身のエネルギーの流れに働きかけるようです。また、呼吸にも大きな影響があり、特にチンムドラーは腹式呼吸の効果を高めてくれるそうです。おもしろいですね。

あと、よくインド人がやってるアレです101.png
「ナマステー169.png
私たちにも馴染み深い合掌ですね。
このナマステ、合掌も実はムドラーでして、「アンジャリー・ムドラー」というちゃんとした名前があるのです125.png
意味的には挨拶や感謝はもちろん、”心に戻ってくる確認”をすることです。
心に戻る、帰る、カエル、kaeru、、、、。うちのkaeruちゃんも最近合掌するようになりましたっけ(笑)
そしてグラウディング(地に足をつける)ということ。

手などでシンボル、結びをつけるということ、それがムドラーかと。
ヨガで当たり前に何も考えずにやっていることも、ちゃんと調べるとひとつひとつに深い意味があることに驚かされます。
ヨガの深さとおもしろさに脱帽!

ということで、また次回はプラーナヤーマ(調気法)について触れたいと思います♪
お楽しみに164.png ←あ!チンムドラーだ!!

[PR]
by mayupura | 2018-09-14 22:50 | トータルリラクゼーション Kaeru


リンク
トータル・リラクゼーションkaeru

トータル・リラクゼーションkaeru LINE@
友だち追加

たびの写真まゆぷら

世界ぷらぷら

ボンカサ・バリ BonGKaSa BALI
カテゴリ
最新の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧